トップページに戻ります

詩歌の森
 
[山・岩峰・自然−2]   12-10 


苦しく登った山も、時過ぎ去れば楽しき山なり・・・服神院

  山、自然の詩歌

 *諏訪富士よ 蓼科山(諏訪富士)
  *陣馬形山の精粋 信州、駒ヶ根市 
  *戸倉山の優渥 信州、
  *陽春の立岩 群馬県・南牧村 
  *荒船山の艫岩 信州群馬県境 

  *御座山の懸崖 信州、北相木村・南相木村 
  *静観な白馬岳よ 北アルプス、白馬岳(大蓮華山)
  *二子山の峻険 埼玉県、小鹿野町 
  *双耳峰の鹿岳 群馬県、西上州 
  *鏡台山の憂霧 信州、千曲市 11-06-11

  *美ヶ原の王ケ頭 11-7-5
  *撼石な翡翠峡の明星山 新潟県青海町 11-10-25
  *白馬の奇怪な雲 白馬岳の登山道にて12-07-25
  *鉢伏山からの常念岳を見つめて 信州、中信 12-12-09
  *苗場山、山頂 信州、秋山郷 13-08-13

  *赤岳の神々の声が聞こえてくる 八ヶ岳、13-10-25
  *茂来山の眺望 信州、中信 13-12-06
  *纏綿な浅間山 信州、13-12-06
  *渦を巻く雲 北アルプス、常念岳 14-08-17
  *快晴の高烏谷山 信州、駒ヶ根市 14-11-01

  *秋晴れの宝剣岳に望んで 信州、駒ヶ根市 14-11-01
  *駒岩の誉れ 信州、駒ヶ根市 空木岳 14-11-01
  *怒りを爆発した御嶽山 信州、木曽 14-11-2
  *彌彦山は神々の登拝への登拝なり 新潟県弥彦 15-01-04
  *角田山の頂きに立てば 新潟県角田山 15-01-05

  *米山さん 新潟県、米山 15-01-12



登山は、無知な者ほど迷う・・・服神院