トップページに戻ります
詩歌の森
 
[人・動物・像・風]   12-10 
人間とは、人との和です


 ★大自然に接すると、必ず生物たちや、私たち人間とのかかわりがある。過去に生きていた人々・現在に生きている人々・これから生きる人々への思いをこめて自然を守ろう。

「登山は人生の苦行なり」・・・服神院


★人の森

  h01山女の詩(山女、酒と飯を担いで今日も行く!!)
  h02森に舞う妖精の陽気な希美の子かな 森林浴
  h03山が呼んでいる
  h04吹く風を味方にして山に旅を愛する
  h05雲海に魅せられ語り祈る、富士山かな

  h06風      よ 10-01-01
  h07御来光は我が心の友、頂きの山々・油彩なり
  h08山旅での洗濯12-12-12
  h09ささやかな幸せを求めて  (川上さんに捧げる詩歌) 04-
  h10山村の温もりありがとう 04-

  h11山旅の我が愛車 09-12
  h12測量山から室蘭港 (北海道、室蘭市)
  h13富士山、霊鈴の音
  h14三石山、縁結びのハンカチ (千葉県、)
  h15あかつきの塔に鍵が靡く 信州、駒ヶ根高原 14-11-01



★動物の森

  k01大岩扇山、頂きの黒牛 (九州、大分県)



★[橋・展望台・像]の森

  m01良寛さん  新潟県国上山、国上寺登山口・朝日山公園 14-01-08



★山風記の森

 n01カモシカ永井さん、日本百名山登頂  

 ★「山猿 [東北]さん」からの質問と投稿作品です
 n05あー大東岳(1)  山猿さんからの質問(掲示板より) 2001
 n06あー大東岳(2)   [東北]さんからの投稿作品です
 n06あー大東岳(3)  [東北]さんからの投稿作品です



山人は一生山に暮らすは己の人生の損失なり」・・・服神院
山での遭遇は自然の恵みなり」・・・服神院
山歩きに幸福感をもってこそ健全な時なり」・・・服神院




山は何を与える
愁いをはらって
友を呼んでくれる

            ・・・服神院




四国、西黒森









皆仲良く、過ごしましょう