トップページに戻ります
終活の森[人生の終い方] 
 
知る・引用する・語る・論ずる ・活かする  18-10 
「旅に病んで

   
夢は枯野を

           
かけ廻る」

                           
松尾芭蕉
    

▲世間の出来事などの引用
         新聞などに記載され読めば捨てられるだけのニュースなら
         見られなかった人々のためになると思い、あえて勝手ながら引用してみました
         字の間違いが多々あると思います・・・あしからず・・・・・
▲記載内容を鵜呑みせず自分なりに判断して利用しよう(新聞・雑誌・本・ネットなど)
この世に生かされて、育てられて、生き抜いて、自然に帰っていく・・・・・それが人生という・・・・・


  老後問題
*病・老後・終焉・墓

20a01老後・終焉・墓の過程[01] 
       14-01-25 離れて住む親への孝行    連絡密に、住居も気配り
       **-**-** 老後
       16-03-05 認知症者の事故責任補償について
       **-**-** 
       15-06-07 「他人に迷惑」墓石残さず 跡継ぎ不在「家」意識薄れ
       15-08-30 終活、死後の伝言ネットに託す 何を残すか軌跡を整理
       15-12-15 臨床宗教師、介護の現場へ  宗派超え悩みに寄り添う


20a02老後・終焉・墓の過程[02] 
       12-01-** 認知症が急増!長期の在宅療養の備えを  入院日数がどんどん短くなっている
       **-**-** 老人の本
       15-12-19 「最期は家で」かなえたい
       16-04-10 墓の使用期限、設けては   増える無縁墓、墓石の不法投棄   「子が継げない」前提に


20a03老後・終焉・墓の過程[03] 
       12-03-17 80歳で20本の歯を   子供の頃から正しくケア
       16-04-25 「家で逝きたい」を支える
       16-05-15 老い隠さんでいいのだ・診られる側の苦しみ知る
       16-05-12 65歳以上のけが8割が住宅内、防ぐ方法は  シニアの歩行支援/腰痛など改善も
       16-05-22 老年内科役割多様にして・身体の虚弱化に対応/在宅患者や特養訪問
       16-07-14 高齢の親そろそろ・・・・介護準備まず話そう   子供、入院などお金工面
       16-08-01 理想は最期まで健康   誰もが願うピンピンコロリン


20a04老後・終焉・墓の過程[04] 
      16-08-14 明朗お布施仏教界に波紋    進む寺離れ、重い課題
      16-09-25 栄養管理でリハビリ強化  術後の高齢者、筋肉つけ日常生活を自力で  早期退院促す
      17-06-03 マナー、通夜にクールビズ姿OK?    葬儀に行けないなら参列を


20a05老後・終焉・墓の過程[05] 
      16-11-18 高齢者支援に郵便局綱  日本郵便・ドコモ8社で新会社  買い物代行や定期訪問
      15-08-31 老人ホームを選ぶ    契約方法に種類、確認が大切
      17-06-04 親の死・老い、願わくは花のもとで・・・・


20a06老後・終焉・墓の過程[06] 
      16-12-14 高齢者気楽に外へ   動機づけそして不安感解消   集う場所開設やトイレ情報公開
      16-12-24 そのモノ忘れ認知症?
      17-07-15 実家のお墓、引っ越しに300万円    「改葬申請」業者代行も
      17-11-** 家族葬とは  冠婚葬祭・安楽院「だんらん17秋冬」より引用
      17-10-24 高齢者の家探しなお苦労    見守り・家賃保証でも家主不安    不動産業や行政連携重要
      17-11-27 尊厳死のゆくえ  延命治療と意思の狭間・介護施設「平穏な死」を重視 
                                        死ぬ権利」はあるのか・法制化、医師の7割が消極的



  終活[人生の終い方]
老後の過ごし方。人生の終わり方
51a01人生の終い方[01] [18] 
       **-**-** ボケたらあかん長生きしなはれ
       16-01-03 目指せ元気な100歳、長寿の鍵*足腰鍛える・食べ過ぎない
       **-**-** 人生は七十歳から
       16-01-06 シニア孤独を楽しむ
       16-07-03 老いの生き方を問うひとりで最期迎える準備を
       16-02-22 「手作り葬」価格すっきり
       16-05-22 テーマは「人生の終(しま)い方 大切な人に何を残しますか」
       16-05-17 生前葬儀とは   弔い自ら元気なう ちに・家族・仲問へ感謝の場
       16-06-06 「自然に逝きたい」増える老衰   延命に疑問変わる死生観
       16-07-09 老いの孤独も楽しく過ごす   人との比較はせず


51a02人生の終い方[02] [18] 
        16-02-07 百寿のケ・セラ・セラ


51a03人生の終い方[03][18] 







51b01老活[01] [18-10] 
      17-01-01 老いとともに値上がり配当狙いから優待銘柄へ  優待は老いの楽しみ方の一つかな
      17-01-02 長年にわたり年賀状を頂いている方から   90歳の老齢で健康面もすぐれず今後の書状は差し控えます
      17-02-04 「お年寄り」は何歳から?   定義色々「75歳」と提言も   老いても病でも働かざるえない人もいるのだ
      16-12-26 高齢者は資産か負債か
      17-12-05 不老長寿は道徳的?    現実化する「老化の克服」
      17-12-25 長生きの秘訣、運動・絆・医療
      17-12-28 健康イノベーション みんな100歳現役    遺伝子・菌…「長寿薬」探せ




◆老い訓

  *過去に拘泥(こうでい)しないことである

  *過去のお話をしてもいいが、
      愚痴(悪口)にならないようにすることである

  *過去のことで反省をし教訓となる話ならいいが、
      くよくよ後悔しないようにすることである
         (過去を引きずらないことである)

  *自分のペースでゆったりと毎日を楽しむことこそ長生きの秘訣である

  *大好きな趣味に没頭するのも「生涯現役」である


                                                                       「旅ゆくに 夢明老な 歩きかな」・・・雲劉








信州・湯ノ丸高原、地蔵峠にて






「旅人の 足のつかれも 白清水」